食べてダイエット|おやつを食べることもダイエットの一環【サプリメントでサポート】

食べてダイエット

メジャー

ついつい食べすぎてしまう

今の世の中には美味しい食べ物が溢れかえっているのが現状です。そのせいでついつい食べすぎてしまいブクブク太っていく人も少なくありません。美味しい食べ物が溢れかえっているため、痩せるのは至難の業だといえるでしょう。

誘惑に負けない

間食をとる癖がついてしまうとそう簡単には直りません。美味しい食べ物が周りに沢山溢れかえってますが、どうせ間食するならその中でもダイエットや健康に良いものを食べるようにしましょう。そして徐々に間食をやめていくのです。もしくは間食の代わりにサプリメントを摂取してごまかすのも一つの手です。サプリメントは脂肪燃焼に効果のあるものが良いでしょう。

おやつを食べるなら15時

よく3時(15時)のおやつといわれていますが、食べるタイミングとしてはこれは間違った判断ではありません。むしろ夕方の暴食を抑えるためにはベストなタイミングといわれています。ですからこの時間を意識しておやつを食べるようにしましょう。この際に脂肪吸収率を抑えるサプリメントを摂取しておくことで、太りにくい体にすることができます。

糖質制限の際に打ってつけの食べ物トップ5

no.1

ブラックチョコレート

ブラックチョコレートは糖質がかなりカットされたものや無糖のものもあります。無糖のブラックチョコレートは味わい深くとても美味しいです。ダイエット中はとにかくチョコレートが食べたくて仕方なくなることが多いのでブラックチョコレートを代わりに食べてダイエットを成功させましょう。

no.2

無糖ヨーグルト

ダイエットでよく登場してくるのがヨーグルトです。無糖のヨーグルトは甘みがないので苦手という人もいるかもしれませんが、糖度の低い果物を混ぜればおいしいフルーツ入りヨーグルトへ変わるので味に飽きることもありません。量も結構あるのでデザートだけでなく、満腹感を得ることができダイエットのサポート役として大きく貢献してくれることでしょう。

no.3

低糖質プリン

無糖ではなく少し糖質入ったプリンです。しかし、低糖質であるため糖分はあまり気になりません。糖質量が4グラム以下のプリンであれば毎日食べても支障がないくらいなのでダイエット中にも関わらず、無理な我慢をせずにデザートを頬張ることができます。

no.4

チーズ

チーズは糖質がほぼゼロです。また、コンビニで手軽に入手できるので小腹が空いた時などに食べると良いでしょう。味も濃厚で糖質も気にならないので食べれば満足すること間違いなしです。

no.5

焼き鳥

意外な食べ物が登場してきましたが、焼鳥も糖質制限をするなら良い食べ物です。タレが付いたものだとやや糖質があるのでNGですが、塩なら問題ありません。ちなみにこの焼き鳥にはデメリットが1つあります。それは美味しいことです。美味しいからといって食べすぎないように注意しましょう。

新着情報

広告募集中